緑のカーテン。夏に向けてゴーヤを植えました

ユダ木工本社の窓の外に今年もゴーヤを植えました。
夏の強い日差しを遮ってくれる「緑のカーテン」。葉っぱから出る水分の気化熱で温度を下げる効果もあり、省エネに有効です。
ゴーヤのツルと葉っぱは毎年あっという間に成長し、窓の外に垂らしたネットを覆います。
夏には採れたてのゴーヤが社員の食卓に並びます。

キュウリやプチトマトも植えました。

皆で成長を見守っていきます。収穫が楽しみです。
今はスナップエンドウの実がなっています。